ホーム > 医療関係者の方へ > 研修プログラム > 函館総合診療研修プログラム(新専門医制度)

函館総合診療研修プログラム(新専門医制度)

認定番号

認定番号:2917010012

プログラム統括責任者

  • 川口 篤也
    函館稜北病院 副院長
    総合診療科 科長

プログラム指導医

  • 佐々木 悟
    理事長
  • 堀口 信
    リハビリテーション科 科長
  • 木田 史朗
    函館稜北病院 副院長
    内科 副科長
  • 横倉 基
    訪問診療科 科長
  • 大城 忠
    江差診療所 所長

本プログラムについて

 本プログラムは、北海道の南部に位置する函館市を中心とした道南地域で総合診療医を養成するプログラムです。45万人の道南二次医療圏には、高齢者を支える総合診療医が切実に求められています。
 そのため、地域基幹病院である市立函館病院、函館中央病院と相互研修を行います。
 また総合診療医育成に実績のある北海道勤医協総合医後期研修プログラムとの連携をおこなっており技術向上を図っています。

プログラムの特徴と理念

プログラムの特徴

1) 研修の中核施設の函館稜北病院は、Common diseaseの急性期治療を扱う一般病棟と圏内の急性期からの患者を受け入れる回復期リハビリテーション病棟と、在宅訪問診療を展開しています。訪問診療は日本在宅医学会専門医プログラムとして認定をうけています。

2) 函館稜北病院は、急性期病院と回復期リハビリテーションとの連携、在宅での福祉・介護施設との連携など、多彩な連携システムが構築されています。連携を通して、地域医療の中での総合診療医の役割を明瞭に自覚できます。

3) 江差診療所は、地域の基幹病院である道立江差病院と連携。地域医療連携ネットワークサービス(ID-Link)による情報共有にて、慢性疾患医療、在宅訪問診療を担っています。地域住民や自治体も加わった地域医療再生の大きなとりくみが進んでいて、地域・コミュニティをケアするへき地での総合診療医の役割を学ぶ絶好の研修先です。

4) 函館稜北病院は日本リハビリテーション医学会研修施設の認定をうけています。リハビリ医療は、高齢者、障害者を多くかかえる在宅医療では、必須の知識、技術であり、フェローシッププログラムによって臨床リハビリテーション医の受験資格を得られます。

5) 小児科やその他の選択領域には、函館市内、江差町、札幌市など、研修医の希望に応じて、多様な研修先が準備しています。

6) さらに、函館市内の緩和ケア病院、産婦人科、整形外科での選択研修が可能となっています

プログラムの理念

 函館市および道南地域のニーズを知り、地域の医療資源を活用し、行政や住民と連携し地域の医療・保健活動に関与し、道南地域で継続性のある総合医療を実践する総合診療医を養成すること。

プログラムの目標

  • 地域が必要とする第1次医療を行う能力を身につけ実践すること
  • 患者家族が置かれている社会・経済的背景を考慮して総合的に解決していく能力を身につけること
  • チーム医療のリーダーとしてスタッフを活かして組織をまとめていく能力を身につけること
  • 継続可能な総合診療科に必要な組織作り、経営管理、スタッフ教育ができること
  • 総合診療医としての絶えず知識と技能を高めるべく、自己研鑽ができること
  • 医療介護福祉に関する総合的な地域ネットワーク作りの一翼を担うこと
  • 医学生や初期研修医そして他職種に対して成人教育理論に基づいた教育を行なうこと

4. 指導体制に関する特徴

 当院には、日本プライマリ・ケア連合学会指導医が5名、江差診療所に1名配置。総合診療専門研修特任指導医講習会での指導要領に基づいた方略で教育を行ないます。また、それ以外の専門科では各専門指導医が直接指導を行ないます。

連携施設一覧

   






















































1 総合診療Ⅰ              
2 総合診療Ⅱ          
3 内科          
4 小児科                
5 救急                
6 整形外科                
7 産婦人科                
8 リハビリテーション科                
9 緩和ケア                
10 へき地医療                
11 小児科(予防接種)                

ローテーションの一例です

1

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
施設名 函館稜北病院
領域 総合診療専門研修Ⅰ
2

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
施設名 函館中央病院・共愛会病院・
松前町立病院・勤医協中央病院
函館中央病院 市立函館病院
領域 総合診療専門研修Ⅱ 小児科 救命救急科
3

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
施設名 函館稜北病院医・函館中央病院・勤医協中央病院・共愛会病院
領域 内科

専攻医定員

  • 1学年2名

本プログラムの期間

  • 3年間

待遇その他

待遇については、直接お問い合わせください。

 

問い合わせ先

〒041-0853 北海道函館市中道2丁目51番1号
道南勤医協函館稜北病院 青木・増田
TEL:0138-54-3113
E-mail:ikyo-314@donank.jp

このページの先頭へ